iPhoneと僕

iPhoneの便利な使い方 設定方法を初心者にもわかりやすく解説します。OSはWindowsを使用しています。 おすすめのアプリ・アクセサリー・便利なソフトなども紹介します!

▼▼無料でiTunesカードを手に入れる方法

『iPhoneを探す』使い方

iPhoneには『iPhoneを探す』という便利な機能があります。



   iPhoneを探す



今現在、そのiPhoneが何処にあるのか、地図で表示させることができるというチョー便利な機能です。


パソコンやiPhoneのどちらでも、調べたいiPhoneの位置情報をマップに表示することができます。




このように自分のiPhoneはもちろんのこと、家族のiPhoneなどもIDとパスワードがわかっていれば、調べることができます。


iPhoneの場合は、『iPhoneを探す』アプリを起動して、IDでログインすると・・・




このようにiPhoneの現在位置をマップで表示することができます。



>>iPhoneで他のiPhoneを探す方法


>>パソコンで『iPhoneを探す』



スポンサーリンク




■どういう使い方をするの?



iPhoneを探す』の使い方は、iPhoneを失くしたり、盗難にあったときに自分のiPhoneの場所を調べたりすることができます。また、お子さんや家族に持たせて、GPSとしても使うことができるようになります。


iPhoneを紛失した時に
 
 大切なiPhoneを紛失したときに『iPhoneを探す』は威力を発揮します。
 

 iPhoneを紛失した場合は、パソコンでiCloud.comから、または他のiPhoneの『iPhoneを探す』アプリから、失くしたiPhoneの位置情報を調べることができます。


 

 位置の精度は、超能力的に『どこどこのカバンの中』のように言い当てることは無理ですが、『〇○の建物』ぐらいであれば、ほぼほぼ間違いなく調べることができます。


またパソコンからiPhoneでアラームを鳴らすことができたり、メッセージを送信させてiPhoneをロックするなど、色々な遠隔操作をすることができます。


iPhoneを失くした場合でも『発見』を早めたり、『悪用』されるのを防いだりする機能があるので、セキュリティ対策として、ぜひ設定しておくことを強くオススメします。


以下にアップルのHELPを載せておきますので、参考にして下さい。

>>iCloud: デバイス上でサウンドを再生する(Apple)

>>iCloud: 紛失モードの使用(Apple)


GPSとして
GPSとはグローバルポジショニングシステム(GlobalPositioningSystem)の略で、人工衛星を使った全地球測位システムのことです。


iPhoneには、このGPSがもともと内蔵されているので、このGPSを使ってiPhoneの現在位置を表示させることができるのです。





他のiPhoneやパソコンでも、電源が入っていて、電波の届くところ(Wi-FiもOK)であれば、対象のiPhoneの場所を調べることができます。


お子さんやお爺ちゃんお婆ちゃんにも、中古のiPhoneなどを持たせれば、GPSとして利用できて安心です。


格安SIMなどで、旧型のiPhoneなどで運用すれば、格安のGPSの出来上がりです。


>>iPhone5sを格安SIMで復活させた件


ただし、建物の中などの電波の届きにくいところでは、誤差が大きくなるようです。



盗難にあった時は
今時、スマホを盗んで使ってやろうと思う人はいないと思いますが、ごく稀にそんなツワモノがいるかもしれません。


日本の法律では、いくら相手が盗んだ場合(不法行為が明確)であっても、自分で取り返すことは(自力救済の禁止)できません。また、とても危険なので、警察に位置情報を提供するなどして、被害相談するのがベストというかそうするべきです。


こういったこと(紛失含む)に巻き込まれた場合でも『iPhoneを探す』を設定しておけば、たとえ転売目的であっても価値が無くなりますので、ぜひ設定しておいてください。


iPhoneを探す』をONにしておくことは、アクティベーションロックとも言われており、登録されたのアップルIDとパスワードが無ければiPhoneを使えなくすることができます


パソコンのiCloud.comから『紛失モード』にすれば、iPhoneをロックして使えなくすることができます。






また、アカウント情報や連絡先などの個人情報の漏洩を防ぐために『iPhoneのプライベートなデータを完全消去』することも、iCloud.comから出来ますが、これは最終手段でしょう。


>>iCloud: デバイスのデータ消去


スポンサーリンク



■『iPhoneを探す』の設定方法



『iPhoneを探す』を使う為には、まずはiPhoneでiCloudにサインインしておく必要があります。


setting_icon_100.png


設定』から『iCloud』を選択します。





アップルIDパスワードで『iCloud』にサインインします。





これで『iPhoneを探す』を使って、iPhoneを見つけることができるようになりました。



またアクティベーションロックONになったので、もしもの時にiPhoneを遠隔操作でロックすることもできるようになりました。各段にセキュリティが向上しましたので一石二鳥ですね♪



下の記事で『iPhoneを探す』の使い方を解説しています。


>>iPhoneで他のiPhoneを探す場合


>>パソコンで『iPhoneを探す』



スポンサーリンク




たくさんのコメントありがとうございます!!もっともっとわかりやすいブログを目指して頑張ります!!
「iPhone4と僕」に1クリックをお願いします↓↓
人気ブログランキングへ


関連記事



▼▼無料でiTunesカードを手に入れる方法

>>格安SIM(mineo)で携帯代が月々980円に!!





>>有料LINEスタンプをタダで手に入れる方法


| 使い方 | 06:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT