iPhoneと僕

iPhoneの便利な使い方 設定方法を初心者にもわかりやすく解説します。OSはWindowsを使用しています。 おすすめのアプリ・アクセサリー・便利なソフトなども紹介します!

▼▼無料でiTunesカードを手に入れる方法

目覚まし用の着信音をつくる

アラームを鳴らすで紹介しましたが、自分でつくった着信音をアラーム音に設定することができます。


>>好きな音楽を着信音にする(着信音をつくる方法)


ですが、日常で使う着信音を目覚ましアラームに使ってしまうと、早朝に大爆音が鳴り響いて・・・心臓に悪いんです。


かといって目覚ましアラームの音量にiPhoneのボリュームを調節してしまうと、いざ電話やメールが着信した時に聞こえなくなると弊害があります。


何とかボリュームを触らないで目覚ましアラームを使えないか?ということで、目覚まし用のボリュームになっている着信音を作ってみたいと思います。


目覚まし用の着信音をつくる

使うソフトはiringerです。

以下のサイトからダウンロードできます。
http://iringer.en.softonic.com/


volume.png

iringerの編集画面で赤枠の「Volume」スライドバーを下げます。

 すると曲の音量のレベル下がるので、お好みのレベルに調整して下さい。

 僕の場合は枕元に置く場合ですが、大体10%にしています。

 なかなか起きない人は少し高めの10~15%ぐらいでも良いでかもしれません。


 音量設定や曲の長さ「Length」、フェード(IN&OUTのチェックと長さ)を調整し終わったら「EXPORT」ボタンをクリックします。



「Export Ringtone」のポップアップで「Export to iTunes」にチェックを入れて「Go!」をクリックすると、iTunesに自動的に取り込まれます。

 後はiPhoneと同期すると、目覚まし用着信音の完成です。


 (取り込むのに時間がかかったり、取り込まれない場合は「マイドキュメント」・・・「iPhone Ringtone」フォルダに.m4rファイルがあるので、iTunesにドラッグ&ドロップするとiTunesに取り込まれます。

 
 

これで早朝に心臓が飛び出さない!?
「iPhone4と僕」に1クリックをお願いします↓↓
人気ブログランキングへ



キングソフトインターネットセキュリティ2011





▼▼無料でiTunesカードを手に入れる方法

>>格安SIM(mineo)で携帯代が月々980円に!!





>>有料LINEスタンプをタダで手に入れる方法


| 使い方 | 09:12 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT