iPhoneと僕

iPhoneの便利な使い方 設定方法を初心者にもわかりやすく解説します。OSはWindowsを使用しています。 おすすめのアプリ・アクセサリー・便利なソフトなども紹介します!

▼▼無料でiTunesカードを手に入れる方法

ホームボタンを修理する





iPhone故障の件数No.1はホームボタンだそうで。


もっとも、一番押すボタンですからトラブルも一番多いのもうなずけます。





僕のiPhone4もスリープボタンの次にやられました。



ホームボタンなしでも操作す方法もありますが、やっぱりダメでしょう。

【参考】>>ホームボタンが壊れても大丈夫


しかし、やる気と根気さえあれば、自分で修理することは可能ですので紹介しておきます!


ま、無理しない範囲でお願いしますね。



スポンサーリンク







ホームボタン故障の原因




スリープボタンと同じく、基本的には内部ケーブルのボタンに押される部分の感度不良と思います。


▼▼写真の丸い部分がボタンを感知する



この丸い部分が、ペコペコと凹んだり戻ったりするんですが、酷使されて感知しなくなるようです。


トラブルには、いろいろなパターンがあると思いますが、ほとんどがセンサーの感度不良のようです。


▼▼プラスチックのボタン(右側)が原因なのは、あまりなさそう。




トラブル対策の方法のひとつとして紹介します。




iPhoneを分解する



分解ツールを使って、iPhoneを分解していきます。

WEAK
iPhone4分解修理工具
オープニングツール7点セット

価格:¥280-




iPhoneは細かいネジが多いので、失くさない様に注意して下さい!!


【参考】>>iPhone修理に必要なもの


まずは、星形ビスを専用ドライバーで外します。




裏面のフタを開けます!




バッテリーを取り外します。



【参考】>>バッテリーを交換する



片っ端から取り外していきます♪









カメラやバイブレーターなどを取り外していきます。







ロジックボードを取り外します。




外枠とデジタイザを分割。




ようやくホームボタンが姿を現しました。


左側はディスプレイのデジタイザー(タッチパネルの裏側)です。


以前、ディスプレイを交換するでも紹介しました。


【参考】>>ディスプレイを交換する



分解したパーツたちの全体像です。





スポンサーリンク







ボタンを交換する




ボタンを取ります。

これはただのプラスチック。



裏側のケーブルコネクターを外します。




Amazonから届いた交換用のケーブルを用意します。




ケーブルを外して、新しいボタンケーブルと入れ替えます。




あとは、逆の順序で組み上げていくだけ♪




ふっかーつ!!




手順としては、結構長くなりますので、上級者向けではないでしょうか?


ほとんどバラバラになりますので、順番を覚えておくのは必須でしょう。



部品が多いので、注意してやって下さいね♪



いや、でもホームボタンが効かないのは致命傷だったので、自分で治せたのはデカイですね!!



>>故障・修理トップに戻る



▼▼今回使ったものです!




WEAK
iPhone4分解修理工具
オープニングツール7点セット

価格:¥280-



「iPhone4と僕」に1クリックをお願いします↓↓
人気ブログランキングへ



関連記事



▼▼無料でiTunesカードを手に入れる方法

>>格安SIM(mineo)で携帯代が月々980円に!!





>>有料LINEスタンプをタダで手に入れる方法


| 故障・修理 | 07:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT