iPhoneと僕

iPhoneの便利な使い方 設定方法を初心者にもわかりやすく解説します。OSはWindowsを使用しています。 おすすめのアプリ・アクセサリー・便利なソフトなども紹介します!

▼▼無料でiTunesカードを手に入れる方法

スリープボタンを修理する




>>iPhone修理に必要なもの

>>バッテリーを交換する

>>ディスプレイを交換する

>>修理用パーツ・工具など



スポンサーリンク






スリープボタンを修理する




前回から一通り必要なものを揃えました。

・工具
・交換する部品
・その他

WEAK
iPhone4分解修理工具
オープニングツール7点セット

価格:¥280-



詳しくは>>iPhoneを修理に必要なもの




まずはこの星型の特殊ビスを外すところからiPhoneの分解は始まります。



iPhoneの電源を落としてから行います。


iPhone4分解修理工具に入っている星型ドライバーで底面にある星形ビスを2箇所外します。


星型ビスを外して、裏面カバーを上側へずらすと開封します。

未開のゾーンへ突入・・・(--;


iPhoneを開封した状態。右側は裏面のカバー。

左側にはバッテリーが見えます。iPhoneの半分はバッテリーなんですね~。

大食いのiPhoneを支えるべく1420mAhの大容量リチウムイオンバッテリーです。

まずはバッテリーを取り外します。


バッテリーのケーブルを留めているプレートビスを外します。

ここからは極小のプラスドライバーだけです。

バッテリーケーブルのコネクターを工具で外します。


バッテリーから出ているシートを引っ張りあげますが、バッテリーは接着剤でガッチガチに固定されているので、簡単には取れませんよ・・・(-_-;

バッテリーを外すのはたいへんです(いきなりこんな風には取れません(笑))

バッテリー撤去後の写真。

僕はカッターを使って接着剤を切りながらバッテリーを外しました。修理屋さんではドライヤーなどを使うようですが、余熱でボードを痛めてしまいそうなので、カッターを使用しました。


こっからはガンガン行きます。

wi-fiアンテナ?を取り外します。


アンテナ(カバー)に隠れたコネクタの山。


これを工具でていねいに外していきます。

カメラのコネクタも外します。



これがカメラです。ちっこいですね~w


シムカードを取り外し。


ロジックボードを本体から取り外します。


これはパソコンでいうマザーボード。CPUやらメモリー(データ)が乗っかってますので、丁寧に扱います。

しかしこんな小さなスペースにiPhoneのテクノロジーが詰まってると思うと、ホントすごいですね♪


ロジックボードを外した、ちょうどカメラの上側にスリープボタンがあります。


極小ネジ2つを取り外します。


ちょっとネジが入りにくいので、苦労しますが、無理は禁物。このあたりはケーブルが入組んであるので無茶をすると断線したりします。


スリープボタンがとれました。



スリープボタンの交換。



スリープボタンが戻ってこない原因はケーブル側にあることがほとんどなのです、こいつも交換します。


この金色の丸いポッチがスリープボタンがカチカチとなる部分。


その他、いろいろとあるみたいだけどよくわからない。とりあえず部品単位(アッセンブリー)でごっそり入れ替える修理方法です。


これがまたゴチャゴチャと撤去していくわけです。


スピーカーやらバイブレーターやら、イヤホンジャックやら・・・数は多くて細かいけど、場所と順番さえ覚えとけば大丈夫。




慎重に組み上げていきます。


ロジックボード、バッテリーと分解した逆の順序で組んでいきます。もちろん慌てず、パーツがはまらなくても無理しない。その時は一旦外して見直すのがコツ。

絶対、無理にはめこまない!!これ鉄則です。


できました!!


スリープボタンで電源ON!!


この瞬間は超ドキドキですが、画面が映ったときは感動です♪もちろんスリープボタンのカチカチも直ってますよ!!

いやー、ちょっと部品が細かくて苦労しましたが、何とかやり遂げました!この達成感、サイコーです。

これでもう少々のiPhoneトラブルも怖くないかな!?


今回の修理で購入したのはコレだけ!

■iPhone分解工具
WEAK
iPhone4分解修理工具
オープニングツール7点セット

価格:¥280-


■スリープボタン
iPhone4専用
パワースイッチボタン
リペアパーツ-546302

価格:¥390-


■センサーケーブル
iPhone4専用
センサーケーブル
リペアパーツ-546111

価格:¥490-



締めて1160円ナリ(送料別)

あと、100均一でトレイとビーズケースで210円(税込)てなところ。

■ビーズケース

これはiPhoneの分解時にネジ類を管理するのに使います。

■トレイ

この上でiPhoneを解体します。

かなりお安く、修理することができました♪



今回の修理で参考にしたWEBサイトはこちらです。

>>iFixit
http://www.ifixit.com/Device/iPhone

海外サイトですがChromeの翻訳など使いながら、非常にわかりやすいサイトですよ♪



>>iPhone故障・修理トップに戻る



スポンサーリンク




「iPhone4と僕」に1クリックをお願いします↓↓
人気ブログランキングへ





▼▼無料でiTunesカードを手に入れる方法

>>格安SIM(mineo)で携帯代が月々980円に!!





>>有料LINEスタンプをタダで手に入れる方法


| 故障・修理 | 22:11 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

すごい、感動しました!(@_@;)

| 灰毛ねこ | 2014/05/08 23:10 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT