iPhoneと僕

iPhoneの便利な使い方 設定方法を初心者にもわかりやすく解説します。OSはWindowsを使用しています。 おすすめのアプリ・アクセサリー・便利なソフトなども紹介します!

▼▼無料でiTunesカードを手に入れる方法

DVDビデオをiPhoneで見る


DVDに入っている動画をiPhoneに入れて見る方法を紹介します!!


【ご注意ください】
<2012年10月1日 著作権法が改正されました>
■違法にアップロードされた音楽・映像を違法と知りながらダウンロードする行為についてが、このうち有償の著作物について、違法ダウンロードする行為に対し、2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、または併科することと規定されました。
■DVDやブルーレイ等の記録メディアに用いられているCSS/AACSといった「技術的保護手段」を回避してデータを複製(リッピング)する行為は違法となります。
■ディスクの複製・変換を行う行為は自作動画・家庭用ビデオなどで撮影した個人的データなどで行うようにして下さい。



手順としては


①DVD動画をパソコンに読み出す
  ↓
②DVD動画をiPhone用に変換する
  ↓
③iPhoneに同期する


となります。


少し面倒くさいですが、基本的にフリーソフトが自動でやってくれますので心配は無用です!

ではさっそく行きましょう!!



スポンサーリンク




①DVD動画をパソコンに読み出す



これにはDVDのバックアップで有名な「DVD_Decrypter」を使います。
(もちろん無料です)



【DVD_Decrypterのダウンロードはこちら】
http://www19.big.or.jp/~shine/dvd/decrypter-02.htm


【注意】DVD Decrypterの開発は2005年で中止していますので、ブルーレイやマルチドライブ等に対応できない場合があります。


※後で紹介する「HandBreak」でもDVDの読み出しができますが、エラーが出てしまう場合があります。
「DVD Decrypter」の方が確実なので僕はこちらを使います。




今回、iPhoneに取り込むのはこのDVD。

<「幼稚園」のふろく>
(プロテクトのかかったDVDは読み込めない場合があります)



グズる子供にはアニメが一番。困った時のiPhone動画です。



DVDをパソコンにセットして、DVD_Decrypterを起動します。





すると自動的にDVDの中身を調べて、読み出し準備が終わります。



「YOCD005」というのはDVDディスクに付けられた名前。



「Destination」というところは読み出したファイルの保存先です。
(ご自身のわかりやすい場所に設定しておいてください)



設定が終わったら赤枠で囲ったアイコンをクリックします。



DVDからパソコンへ動画ファイルの読み出しがスタートします。






しばらく待ちます・・・・・・・・。



読み出しが終了すると「Completed!」の表示がでます。



「OK」をクリックします。




読み出しファイルの保存先のフォルダ(Destination)にDVDのファイルが保存されています。


このように!




GomPlayer」を使えば、そのまま動画を見ることができます。




もちろんダウンロードは無料です。

★★MP4やFLV動画の再生ソフトGOM PLAYER公式サイト。
DVD AVI RM MOV TS などに再生対応。★★




次はこのファイルをiPhoneのファイル形式に変換します。




②DVD動画をiPhone用に変換する




DVDから抽出されたファイルはVOB(Video Object)というDVD-Video規格で使われる動画ファイル形式になっています。

このままではiPhoneで見ることはできないので、iPhoneが対応しているファイル形式に変換します。


ファイル変換には「HandBreak」というフリーソフトを使います。





【「HandBreak」のダウンロードはこちら】
http://sourceforge.jp/projects/handbrake-jp/releases/

(もちろん無料です)




「HandBreak」を起動します。






まずは「プリセット」をお手持ちのデバイスにあわせます。
(ここではiPhone4にします)





次にiPhone用に変換する動画ファイルを呼び出します。



「ソース」をクリックするとメニューが開きますので「ビデオファイル」をクリックします。





先ほど読み出したVOBファイルのあるフォルダからファイルを選択します。



とりあえず、ここでは「VTS_01_1.VOB」という動画ファイルを選択します。
(ファイルの中身はあらかじめ「GomPlayer(無料)」で確認してくださいね。



ファイルの選択が終わったら「保存先」を指定して「開始」を押します。


<ファイルの保存先はどこでもOKです。わかりやすい場所へ保存して下さい>




「開始」を押すと、ファイル変換が始まります。



この作業はパソコンのスペックにも大きく左右されますが、基本時間がかかると思って下さい。

(僕は寝ている間にやっています)




変換が終わると、指定したフォルダにm4v形式の動画ファイルが出来上がっています!!


後はiPhoneと同期するだけです。



スポンサーリンク





③iTuneでiPhoneに同期する




出来上がったm4vファイルをiTunesからiPhoneに同期します。



まずは先ほどのフォルダからiTunesにドラッグ&ドロップします。



(自身でファイル管理しているヒトは、任意のフォルダへ移動してからドロップします)



iTunesにDVD動画が取り込まれました。





次にiPhoneをパソコンとDockコネクターで接続します。




「デバイス」に表示された「○○のiPhone」に動画をドラッグ&ドロップします。





iPhoneに動画の同期が始まります。






しばらく待って、iPhoneの「ビデオ」を起動します♪






ありました!!





タップすると・・成功!!



一応動いていますので~A^^;



色んなDVDをiPhoneに入れて、いつでもどこでも視聴OK♪



みなさんも、ぜひチャレンジしてみてくださいね!



この記事は平成24年6月7日に更新したものです。
DVDのリッピング行為は私的利用の複製も違法行為となります。著作物のリッピング行為はできません。











スポンサーリンク




「iPhone4と僕」に1クリックをお願いします↓↓
人気ブログランキングへ






FLVファイルもそのまま再生可!



関連記事



▼▼無料でiTunesカードを手に入れる方法

>>格安SIM(mineo)で携帯代が月々980円に!!





>>有料LINEスタンプをタダで手に入れる方法


| ムービー | 15:59 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2016/11/09 17:41 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT