iPhoneと僕

iPhoneの便利な使い方 設定方法を初心者にもわかりやすく解説します。OSはWindowsを使用しています。 おすすめのアプリ・アクセサリー・便利なソフトなども紹介します!

▼▼無料でiTunesカードを手に入れる方法

はじめにやっておくこと『10か条』

ようやく手元に「iphone4」がきました。

ショップで予約して待つこと3週間。

やっと・・・キタ━━━━(゚∀゚ )━━━━!!!!


iphone4


こんな小さな箱に入ってるんですなあ・・・


(充電用のUSB変換コンセント、PC接続用USB、ヘッドフォン、超かんたんな扱説明書?が入ってました)



とりあえず電源を入れて、タッチしてみる。



おおお!これが噂のiphoneかあ!

HOME


携帯とは違うグラフィック。タッチパネルの感度。処理スピード。


僕のパソコンよりもヨユーで早いんじゃないか?


 携帯電話でありながら携帯電話を完全に凌駕するまったくの別モノ・・・・コンパクト・シンプルなデザインでありながら最先端の技術が凝縮されているその重量感。

 そのポテンシャルと期待感は新時代の幕開けを予感させるに十分すぎる。


 携帯電話からiPhoneに変えられたヒトは大正解!!


 そのポテンシャル、スマートフォンの寵児であるiPhoneの楽しみ方、そして便利に面白く使いこなすために、はじめにいくつかの「やっておく」こと、「やった方がイイと思う」お約束を10個紹介しますので参考にして下さいね。



1.保護フィルムを貼る

とにかくiPhoneを手に入れたら、すぐにディスプレイの保護フィルムを貼ってください。

保護フィルムを貼るまでは、出荷時に貼られているフィルムは剥がさないこと!

iphone4のRetinaディスプレイは326ppiという高い解像度を誇るiPhoneの命です。ガラスは硬く、キズが入りにくいiPhoneのディスプレイですが、転ばぬ先の杖。タッチパネルで細かいキズが入る前に、必ず保護フィルムを貼りましょう。

(保護フィルムを貼った方が指先が滑りやすく、操作がしやすくなります)

guardfilm.jpg

【参考記事】>>保護フィルムをうまく貼る方法


>>iPhone4/4S対応保護フィルムはこちら

>>iPhone5対応保護フィルムはこちら




2.メールアドレスを変更する

iPhoneが2つのメールアドレスを持っていることに驚かれます。

1つめ(左)は今まで使っていた携帯メールアドレス『SMS/MMS』(@softbank.ne.jpまたは@vodafone.ne.jp)

2つめ(右)は今回から追加されるiPhoenの『メール』。すなわちパソコンメール(@i.softbank.jp)



???ややこしい!!


とにかく、携帯メールのアドレスはそのままでもOK!!今までどおり使えます。

しかしパソコンメールは使う使わないに関わらず、デフォルト(出荷時)状態なので、わかりやすいアドレスに変更しておきましょう!!

【参考記事】>>メールアドレスの変更方法





3.APPSTOREに登録する

iPhoneとアップルと連携する新規アカウント「アップルID」を取得します。

登録するとAPPSTOREでアプリをiPhoneから便利なアプリを購入することができるようになります。

「アップルID」を登録していないと無料アプリも取れないので登録した方が良いです

appstore

【参考記事】>>「アップルID」を取得する方法


※iPhoneを買ったのに「ID」を取得せず、アプリもダウンロードせず、iTunesとも同期せずという危篤な方がいましたが、iPhoneのポテンシャルと楽しさを体感するために是非登録をおすすめします。





4.iTunesでパソコンと同期する

パソコンにiTunesをインストールして、iPhoneと同期します。

「同期」とはiPhoneとパソコンのiTunesのデータの状態を同じにしておくということ。

つまりデータのバックアップや管理して、万が一データが消えたときにすべてのデータを復活させたり、パソコンに取り込んだCDのデータをiPhoneに入れてMP3プレーヤーにしたり、購入したアプリのバックアップをしたり、撮影した写真や動画をパソコンに移したり、iPhoneの中のデータの管理をパソコンで行えるようにします。

それが同期です。

iPhoneのメモリには限度があるので、データを出し入れして管理することで常にiPhoneのメモリをベストな状態にしておくことができるようになります。

iTunesをインストールする

【参考記事】>>iTunesをインストールする

       >>パソコンとiPhoneを接続する

またパソコンのiTunesTOREで購入したアプリや音楽も、パソコンからiPhoneに同期することができます。

【参考記事】パソコン(iTunes)からアプリをダウンロードする方法




5.電話帳かんたんコピー

携帯電話で使っていた「電話帳」のアドレス帳のデータをiPhoneの「連絡先」に取り込みます。

すでにショップで携帯電話の「電話帳」データをソフトバンクに預けている状態だと思います。

このアドレスのデータをiPhoneの「連絡先」にダウンロードするわけですが、それには「電話帳かんたんコピー」というアプリをAPPSTOREからインストールします。

電話帳かんたんコピー
電話帳かんたんコピー

価格:無料


「電話帳かんたんコピー」は無料アプリですが、APPSTOREからアプリをインストールするには「アップルID」を登録する必要があります。

【参考記事」>>「APPLE ID」を登録する


「APPLE ID」を登録後、APPSTOREを起動して「ID」と「パスワード」を入力するとアプリをダウンロードできるようになります。

「電話帳かんたんコピー」をインストールして、預けてある携帯電話の「電話帳」のアドレスデータをダウンロードして下さい。

【参考記事】>>電話帳かんたんコピーで「連絡先」へダウンロード




6.連絡先をグループ分けする

「電話帳かんたんコピー」でアドレスデータを「連絡帳」に取り込んだら、今度はその膨大なアドレス帳のデータをグループ分けします。

 iPhoneには携帯電話のようにアドレスをグループ分けする機能が付いていません。

 こういった作業はすべてアプリに任せます。

groupy Groupy
無料

 
 「連絡帳」をグループ化する無料アプリをインストールします。

 どんな機能でもアプリで対応できるようになる汎用性はiPhoneならでは。

 同期するパソコンがMACであればパソコン内のアドレスブックのグループが同期されるようですが、アプリでできることはiPhoneでやってしまう方がかんたん便利で早い。

【参考記事】>>「連絡帳」をグループ分けする





7.保護ケースに入れる

コンパクトなボディでありながら最先端技術が凝縮され、思いのほか重たいiPhone。

しかし大切なiPhoneですから、不慮の落下や移動時の衝撃から守るために保護ケースの着用は必須と思います。


シンプルなシリコンケース、樹脂性のハードケース、面白いキャラクターケース、バッテリー内蔵型などAndroidスマートフォンではありえない種類の保護ケースがラインアップされています。

SwitchEasy Colors for iPhone 4 MicanMiLi 2000mAh iPhone4用外付けバッテリー Power Spring 4 2000mAh ブラック HI-C23
カラフルなケースバッテリー内蔵型


値段もピンキリ。自分のお財布と相談してデザインや形を選べます。

最近では、カラフルでおしゃれなスキンシールなどが増えて、オリジナリティあるデザインにカスタマイズすることができるようになりましたが、その場合でも透明クリアケースなどでボディを保護して下さい。


>>iPhone4/4S保護ケースを見る

>>iPhone5保護ケースこちら






8.バッテリーを長持ちさせる設定にする

iPhoneを持ち始めて始めに思うのが「なんて電池の減りが早いんだ!!」ということ。

iPhoneは携帯電話であり、パソコンであり、ゲーム機であり、HDカメラであり、電子ブックリーダーであり、そしてミュージックプレーヤーでもありと、1台で何役もこなすスーパーマシンですから当然と言えば当然です。

気がつけば(無意識に)46時中使ってしまっているという状態が本当のところ。そんな状態ですから1420mA/hという普通の携帯電話の倍もあるようなデッカイ電池を持ったサスガのiPhone4でもガス欠になるのはしょうがないです。

iPhoneのバッテリーを長持ちさせる設定や工夫が必要です。

↓↓以下の記事に紹介しています!!!
【参考記事】>>バッテリーを長持ちさせる設定にする


iPhoneのバッテリーの寿命を長持ちさせるアプリもあります。
batterydoctor Pro
Battery Doctor Pro - お使いのバッテリー寿命の増加 - Game Lingo
価格:¥85-







9.定番アプリを入れる

iPhoneを手に入れて、やることといえばアプリのゲットです。

iPhoneの楽しさ、性能はアプリを入れることによってさらにパワーアップし、より使いやすく、どんなデバイスにも変化するという無限のポテンシャルを持っているんです。

すでにAPPSTOREにアップされているアプリは10万を超えています。

その星の数ほどのアプリの中から、とりあえず入れておいたほうがいいと思うアプリを紹介します。


>>絶対!iPhoneにいれておくアプリ!

>>定番アプリ10選

>>iPhoneゲームアプリ




10.パスコードでロックする

デフォルト(出荷状態)のままだと、iPhoneを誰にでも使われてしまいます。

また携帯電話とは違って、パソコン並に個人情報を持つiPhoneを操作されないためにも、ロックをかけるのはとても重要です。

「設定」→「一般」→「パスコードロック」

同じ数字4つでもOKですので、やっといて損はないと思います。








以上がiPhoneを手に入れたらはじめにやっておくこと10ヶ条でした。

これ以外にも、やっておきたい設定や便利な使い方がたくさんありますが、とりあえずはじめにやっておくことを10個だけ紹介させてもらいました。


その他にも色々とあると思いますので、楽しみながら自分設定にしてカスタマイズしていってもらえればOKだと思います!





「iPhone4と僕」に1クリックをお願いします↓↓
人気ブログランキングへ






▼▼無料でiTunesカードを手に入れる方法

>>格安SIM(mineo)で携帯代が月々980円に!!





>>有料LINEスタンプをタダで手に入れる方法


| 設定方法 | 06:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT