iPhoneと僕

iPhoneの便利な使い方 設定方法を初心者にもわかりやすく解説します。OSはWindowsを使用しています。 おすすめのアプリ・アクセサリー・便利なソフトなども紹介します!

2016年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

▼▼無料でiTunesカードを手に入れる方法

ClipBoxでダウンロードした動画をカット編集する


ClipBoxでYouTubeからダウンロードした動画をカット編集(トリミング)する方法を紹介します。


▼▼ClipBoxの使い方はこちら▼▼



ちなみに、この方法は、iPhoneで撮影した動画にも使える方法ですので、ご利用下さい♪



ClipBoxでダウンロードした動画は『写真』アプリに移動しておく必要がありますので、以下のリンクを参考にコピーしておいてください。






『写真』に動画がコピーできたら、次へ進んで下さい♪



スポンサーリンク




■動画をトリミングする



まずはiPhoneの標準アプリの『写真』を起動します。



ClipBoxからコピーした動画が表示されます。
(iPhoneで撮影した動画でも構いません)



動画をタップして、再生します。



映像をタップすると一時停止ボタンが現れるので、タップして再生を停止します。





一時停止すると、画面下部に操作メニューが表示されますので、右から2つ目のアイコンをタップします。





背面が黒くなり編集できる状態になります。



スライドバーの黒い外枠をタップします。



枠が黄色になり、左右の長さを調整できるようになります。



指でドラッグして、動画の長さを調整して下さい。


編集が終わったら、右下の『完了』を押します。



新規クリップとして保存』をタップします。





『写真』アプリに戻ると、トリミングカットされて短くなった動画が保存されています♪




動画が長すぎる場合には、トリミングしてあげることでiPhoneのメモリを解放してあげることができます。


動画はかなりメモリを圧迫しますので、こまめなトリミングやパソコンへのバックアップをオススメします!









スポンサーリンク




「iPhone4と僕」に1クリックをお願いします↓↓
人気ブログランキングへ








▼▼無料でiTunesカードを手に入れる方法

>>格安SIM(mineo)で携帯代が月々980円に!!





>>有料LINEスタンプをタダで手に入れる方法


関連記事

| ムービー | 10:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT